ゆるもふアラサー日記

アラサー主婦が色々模索しながら、健康的な心と体を目指す日記。

女性の不調の原因はエストロゲン過剰!?プロゲステロンクリームでホルモンバランスを整える。

 

f:id:yurumofu:20160228222224j:plain

ゆるもふです。

先日、栄養療法の病院に行ったときに、内膜症とPMSの話をしたら、

先生に「プロゲステロンクリーム」のことを教えてもらいました。

プロゲステロンクリーム」ってなんぞや!!!?

・・・と思い、すぐさま色々と調べてみたんですが、アメリカのジョン・R・リー博士という方が提唱する「エストロゲン過剰説」というものがあるらしいのです。

その博士が書いたこの本は、アメリカでミリオンセラーになったそうですが、日本ではあまり「エストロゲン過剰」について、知られていませんよね。。

 スポンサードリンク

ベルタ葉酸サプリ

 

エストロゲン過剰って??

そもそも女性ホルモンには卵胞ホルモンエストロゲンと、黄体ホルモンプロゲステロンがあり、生理後~排卵までのエストロゲンが分泌されている時期は、調子がいい時期、と一般的には言われていますよね。

反対に、排卵後~生理までのプロゲステロンが増える時期は、肌が荒れたり気分が落ち込んだり、調子が悪い時期・・・と言われています。

でも、ジョン・R・リー博士はその理論とは一見真逆に思えるような、「エストロゲン過剰」「プロゲステロン不足」により、不快な症状が表われるんじゃないか、と提唱しているんです。

 

私もこの本買って(3000円くらいした)読んだのですが、専門的すぎる内容も多くて読むの大変でした^^;;

書いてあったことをすごーーく大雑把に要約すると、

・そもそも女性の「更年期」というのは、先進国の女性にしか存在しないということ。何故なら、高カロリーの食事や環境ホルモンの影響などで「エストロゲン過剰」になりやすいから。

・更年期の不快な症状は、「エストロゲン」が減少することによる、と一般的には知られているけど、それは製薬会社などによる「エストロゲン補充療法」のキャンペーンであること。

・「エストロゲン」の減少が更年期の原因であるという証拠はないらしい。

・実は「プロゲステロン」の減少が原因なんじゃないか!?

 ・・・という感じですw

 

プロゲステロンは妊娠中にも分泌されるホルモンで、気分を安定させてくれる効果があるとも。

そう考えると、出産後プロゲステロンが大幅に低下することで、産後うつなどの症状になってしまうことも納得できます。

 

実は私は、世間とは真逆で、いつも生理~排卵までの期間がものすごーーく気分が落ち込むんです。。そして生理前の方が比較的気分が安定している気がする・・・。

気分の落ち込みや不調が「エストロゲン過剰」のせいだと考えると、妙に合点がいきます・・・(゜Д゜)

実際、以前婦人科で検査したところ、プロゲステロンが全然出てないことがありました。その時は薬を処方されて飲みました。

ですがこの本によると、このプロゲステロンを補う薬は、プロゲステロンとは異なる分子構造を持つ人工的なものなので、体に負担がかかったり副作用があるそうなのです。

 

そんな危険な薬を使うよりも、天然プロゲステロンクリームを使ってプロゲステロンを補う方がはるかに安全で効果があるとのこと!

(医療業界とか製薬会社の思惑もあり、薬の方が広く普及しているそうです)

そもそも内膜症を発症したのも、エストロゲン過剰が原因なんじゃないか???・・・と思ってきました。

 

この天然プロゲステロンクリームというものは、野生のヤマイモの一種である「ワイルドヤム」というものから摂られた天然の「プロゲステロン」が含まれているクリームです。

日本では未承認、未認可なのですが、アメリカでは普通にドラッグストアで買えるポピュラーなものだそうです。

 

私は病院の先生からオススメされた、こちらのジョン・リー博士の商品を購入しました。

 

他にも似たような商品でもう少しお安いものもあるみたいです。

www.sapoo.com

こちらのサイトにも、プロゲステロンクリームについて色々載っていました!

192abc.com

 

クリームの塗り方については、

プロゲステロンクリームの使い方など | Mate y Libro

こちらのブログにも詳しくまとめられていました。

 

私はまだ塗り始めて3日くらいですけど、塗る分量を間違えてて(笑)、もっと沢山塗らないといけなかったみたいで、よく伸びるクリームなので塗るのが大変ですw

効果が出るまでに2,3ヶ月はかかるようですが、ちょっとでもホルモンバランスが安定して、色々な不調(生理不順、PMS、内膜症)に効いてくれるといいな~と思います><

ただ、効果などについては賛否両論あるらしく、リスクがあるとの情報もネットで少し見てしまったのでちょっと不安ではありますが・・・。。

何にしても自己責任ですからね・・・。

とりあえず信じて続けてみようと思います。

スポンサードリンク

ルナリズム

 

※2016.5.10追記

この記事を書いた後、しばらくクリームを塗っていたのですが、生理予定日にはクリームを塗るのを止めなきゃいけない、というのを忘れてしばらく塗り続けてしまったんです?

そうしたら下がりかけていた体温がまた上昇してしまい、生理が遅れてしまいました!(´°ω°`)↯↯

クリームを塗るのを辞めたら、3日後くらいに生理が来ました。。

自分が使い方を間違ったとはいえ、やはりホルモン剤と同じようにホルモンを操作する作用があるみたいで、素人がうかつに使うのは危険なような気もしてきてクリームを塗るのを止めました?(;´∀`)

また、ネットの情報によると、クリームを塗っていてもし妊娠した場合、クリームを途中でやめてしまうと堕胎になってしまう…とか怖い情報を見てしまいまして(´;ω;`)

なので、クリームをオススメする記事を書いてしまいましたが、よくお調べになって納得した上で使われることをオススメします~。

私はビビリなので使うのをやめました・・・(;´∀`)

 

では最後に恒例の、ウォーキング途中の猫ちゃんの話を書きたいと思います。

f:id:yurumofu:20160228222333j:plain

歩いてる猫ちゃんとすれ違うとき、こういうことがよく起こりますw

私は歩いてる猫ちゃんに熱い視線を送るんですが、全然気付かれず(笑)、

通り過ぎたあたりで私の視線に気付き、振り向いて「じーーー」っと警戒されますww

私がちょっとでも手を動かしたりしようものなら、「ビクーーッ」ってされますww

めっちゃ警戒されてますww(T∀T)

でも可愛くて癒されます~~(*´∀`*)

SAZUKARI

 

★読者登録はこちらから(^o^)ぜひお願いします♪

ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします♪ 

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村


人気ブログランキング