読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるもふアラサー日記

アラサー主婦が色々模索しながら、健康的な心と体を目指す日記。

ポジティブな言葉を使って意識を変えること、思考のクセについて。

お役立ち 心のストレスケア

f:id:yurumofu:20151203150433j:plain

 スポンサードリンク

 

 

入社初日を無事乗り越えたはいいものの、

疲れから高熱を出してしまい、早々に仕事を休む羽目になってしまいました(´д`;)

なんと情けない・・・。

夜中に熱と気持ち悪さで一睡もできず、

朝になって一旦熱は下がったと思ったのに、また38.5度まで上昇し、

夕方に旦那に病院に連れて行ってもらうことにしたので、

うなされながら一日を乗り切りました・・・・。

インフルの時みたいに全身が痛くて落ち着いて寝ていられず、

辛かった~~~。。。。

結局、病院に行ったらインフルは陰性で、

「ウイルス性胃腸炎」と診断されました(´`;)

薬でだいぶ回復したのでブログを書いています~。。

 

昨日熱でうなされている間、寝るにも寝れず、

変なことやネガティブなことが頭によぎりそうになるので、

自分に「大丈夫、大丈夫」とずーっと言い聞かせていました。

すると不思議なことに、ちょっとだけポジティブな気持ちになってきて、

自分がどんなに弱い人間であろうと、

意識して強い自分になっていくしかないんじゃないか!

・・・と思い始めました。

やっぱりポジティブに考えることで、良い道が開けていくんじゃないかと><

ネットや本でもよく見るのですが、

「使っている言葉を意識的に変える」

・・・っていうのが、すごく有効みたいですよね。

私は「ダメだ~」とか「最悪だ~」とか、

「どうすればいいのかわからない」とか、

言ってるだけでネガティブな気持ちになる言葉ばかりを

普段使っている気がします(´`;)

それをやめて、「ありがとう」とか「大丈夫」とか、

ポジティブワードに変えていくように意識しようと思いました。

とにかく昨日は、隣で一緒に寝てくれているぬいぐるみ達に、

「ありがとう」を言い続けました(*T∀T*)

旦那も仕事から帰ってきて病院に連れて行ってくれたり、

洗濯を干してくれたり、ゼリーとりんごを買いに行ってくれたり、

当たり前のように色々してくれてるけど、

改めて感謝の気持ちを持つようにしようと思いました・・・(TωT)

 

熱のおかげで脳内をちょっとポジティブにすることができましたが、

ふと以前購入した本を読んでみて、さらに気付いたことがありました。

 この本なのですが・・・

このなかに

「~したいのに、できない」

・・・という思考のクセについて書いてある項目がありました。

それによると、「~したいのに、できない」「何がしたいのかわからない」

というような考えは「思考に囚われている状態」で、

本当は「~するのが怖い」という気持ちなんじゃないか・・・ということです。

これを改めて読んでハっとしました。

私はまさにそういう状態かもしれないな~と・・・。

私の場合、「自分の本当にやりたいことを見つけなきゃいけない」

「何かしなきゃいけない」・・・という思考に囚われてるんじゃないかなと・・・。

それが思い込みなんじゃないかと思い始めました。

本当は何かをやることが怖いのに、「やりたいけどできない」っていう思考となって自分にストレスを与えてくるんじゃないかと・・・。

焦って答えを得ようとするのではなく、

日々を過ごして行く中で少しずつ何かを見つけていければいいのかな~と。

毎日ポジティブに考えて、その都度現れるマイナス感情をできるだけ膨らませないような意識をしていくことが大切なのかなと思いました。

そのうちにマイナス感情の出る頻度が少なくなるかもしれないですよね。

そういう状態に持っていけるように、日々意識していこうと思います~。

 

あ、あと読者登録をしてくださったこちらのブログで、

アクセスアップの方法が書かれていたので参考にさせていただきました。

setsuyakufufu.hatenadiary.jp

 

早速記事に書いてあることを実践してみようと思いますw

まだまだ始めたばかりのブログですが、

読者を募集しておりますので、

お気軽に下のボタンをポチっとしていただけると嬉しいです♪

 

ちなみに、この読者になるボタンの設定方法が上記ブログには書いてなかったので調べましたw(ノ∀`)

staff.hatenablog.com

それにしても、リンクがわかりやすく表示されて、

はてなブログ便利ですね~~(*・ω・*)