読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるもふアラサー日記

アラサー主婦が色々模索しながら、健康的な心と体を目指す日記。

不安を小さくするためには冷静な自分を鍛える!マインドフルネスの考え方と瞑想法について。

お役立ち ウォーキング ねこ 心のストレスケア

f:id:yurumofu:20160203215429j:plain

 スポンサードリンク

 

 

ゆるもふです。最近調べものなどをしてたら、なかなかブログを書く時間がなくなってしまいました><

何かを始めようとして色々調べるのはいいんだけど、やはり現実から脱出したい・・・っていう思いが強くなってしまって、将来のことを考えて無駄に不安になってしまったりしました(;´Д`)ハァ

やっぱり今は健康的になることと仕事だけに集中した方がいいのかもしれない。。

yurumofu.hateblo.jp

 前にこの記事にも書いたのに、つい油断して同じような状況を作り出してしまうんですよね~~(´ω`;)

「目標」を持つことは大事だけど、「不足感」が強すぎる場合は、「今」を否定して逆にツラくなってしまう。

こういうことなのです・・・。

先のことを考えすぎるのはよくないです。とにかく今に集中しようと思います。

 

ところでこの前、この記事を書いたのですが、

yurumofu.hateblo.jp

長らく放置してましたが続きを書きたいと思います(^^ゞ

脳のプログラムを再構築するためには、「思考」を変えて行くことが大事!

どうすれば「不安」を無くすことができるのか?・・・という話を書いていたのですが・・・、

結論として「不安」を無くすのは無理であり、「不安な自分」よりも「冷静な自分」を大きくすることで、不安を相対的に小さくすることができる!というところまで、前回の記事に書きました。

この「冷静な自分」を鍛えていく方法について、具体的なアプローチ法を紹介したいと思います!

今回もこちらの本の中から抜粋させていただきました。

 

マインドフルネスとは・・・

実は最初に引用した記事の中でもすでに触れているのですが、

仏教の考えに基づく「マインドフルネス」という瞑想法が、心を整えるのにとても役立つそうです。

いくつかのトレーニング法があるみたいで、上記の記事の中で紹介した呼吸に集中する瞑想法もその一つです。

今回は、「評価・判断しないワーク」について書いてみようと思います。

 

私たちはいつも無意識に「良い・悪い」「好き・嫌い」を評価しながら生活しているそうです。そこから喜怒哀楽が生じ、感情が波立ってしまうのです。

「好き」「嫌い」はコインの表裏と一緒で、必ずセットになります。ポジティブな感情は一見良いように思えるけど、ポジティブ評価をしやすい人はネガティブな評価もしやすく、感情のアップダウンが激しくなり、ストレスを受けやすくなってしまうのだそうです>< 

 

私はこれについて思い当たる節があります。。

私は割とテンションの幅が大きい方で、好きなものを見つけた時はそれに没頭してのめり込むのですが、のめり込めばのめり込むほど、後になって「虚しさ」とかマイナス感情が出てくることがありました。。

また、「好き」「嫌い」だけで物事を判断していると、「好き」なものが「嫌い」になった時にすごくツライ気持ちになったり、また何が好きで何が嫌いなのかが分からなくなることもありました・・。

「これ良い!」と思った後、「本当に良いんだろうか・・・?」ってネガティブ感情が出てきたり・・・。

極端に言うと、「これ好き!」「これ良い!」と思った後には、必ずマイナス感情がくっついてくるような、そんなイメージです。。

心身ともに元気ハツラツ!!って時は、そんなことはないと思うんですが、落ち込み気味の時はそんな状態に陥ったりしました><。。

ですのでそんな時は、「評価」したり、無理やりポジティブに考えるのではなく、感情をニュートラルにしていくことが感情を波立たせないコツだということがわかりました。

 

評価・判断しないワーク

評価・判断しない心を鍛えるための具体的なトレーニング法としては、身近なもの、例えばパソコンや本、観葉植物などを眺め、何も評価せず、ただ観察する・・・というものです。

日ごろから、何かをボーーッと眺める・・・っていうのが苦手で、常にモヤモヤ考えてしまったり、バスに乗っていてもずっとスマホを見てしまったりしているので、何も考えずに、ただただ景色を眺める・・・というのも、トレーニングになるかもしれないですね。

 

川に流すワーク

また、マイナス感情が出てきてしまったときには、「川に流すワーク」でリセットする練習も有効だそうです!

まず、目をつぶって川の流れをイメージします。

上流から下流へ川が流れていて、自分は川岸に座って川を眺めています。

途中で雑念や、不安な自分が浮かんできたら、それを小さく丸めて川に流します。

そのまま川に投げ入れるか、葉っぱの上にそっと乗せて下流に流してもいいそうです。

このようにして3分間、川を眺めるというものです。

 

このワークも、たまに寝る前やお風呂の中でやってみているのですが、まず、なかなか川の流れを思い浮かべるのが難しい・・・^^;

それを眺めて、雑念を丸めてポイする・・・っていうのは結構至難の業です(;・∀・)

何度もチャレンジしていたら、そのうち心を無にして川を眺められるようになるんでしょうかね^^;

最近はウォーキングで川辺を歩いたりしているので、その時の光景を目に焼き付けて、頭の中で再生できるようにしようかなと思います!

 

ではでは、最後に今回もウォーキングについての話題を♪

更新が止まっていたので、書きたいネタが色々増えてしまいました(^^ゞ

 

朝駅に向かう途中、スズメさんよりちょっと大きい・・・?ほっぺの辺りが赤い!小鳥さんに出逢いました!!

後で調べてみたらいました!!その名も「ホオアカ」という鳥さんのようです(*´ω`*)

また別の日に、お腹がオレンジ色の鳥さんに出逢いました!

調べてみたら、こちらは「アカハラ」さんという鳥さんww(ノ∀`*)

同じくらいの大きさの「ツグミ」さんと一緒にいました(*´ω`)

f:id:yurumofu:20160203215526j:plain

こんなに珍しい?小鳥さんがいるもんなんですね~~。。。

普段あまり歩いてなかったから気付かなかったです。

冬だから特に渡り鳥が来てるのかな?

このブログがだんだん野鳥観察日記みたいになってきてますw

そして、いつも通る道のノラ猫さんについても♪

f:id:yurumofu:20160205224717j:plain

毎日猫さんに会うのが楽しみになってきている今日この頃です(*´Д`)

いつも帰りはバスにしてたのですが、猫さんたちに会いたくて帰りも歩いてみたら、なんと6匹もの猫ちゃんに遭遇できました!!

天気の悪い日は全然見かけないこともあるのですが、天気のいい日は皆出てきて日向ぼっこしてるのですね~(*´Д`*)

超絶癒されます!!あそこは最高の猫ストリートです(笑)

 

★追記

ブクマありがとうございます!

id:hahalife0さん

>川の流れをイメージすると、auのCMの桃ちゃんが出てくる……雑念入りすぎですね´д` ;

 

そこまで具体的にイメージできるのはスゴイです!w(ノ´∀`*)

私はまず川がなかなか流れてくれませんw

桃太郎の桃が流れていく場面を想像してもいいかもしれないですね!(^O^*)

 

 

★読者登録はこちらから(^o^)ぜひお願いします♪

ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします♪ 

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村


人気ブログランキング