読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるもふアラサー日記

アラサー主婦が色々模索しながら、健康的な心と体を目指す日記。

不妊の原因も栄養不足!?サプリメントと食事の見直しで栄養状態の改善を目指す!

お役立ち 妊活 食生活改善 体を治して心も元気に!

f:id:yurumofu:20160215225045j:plain

 スポンサードリンク

 

 

また更新が空いてしまいました~(汗

10日って経つの早いな~~。。

さて、この前こんな記事を書きましたが、

yurumofu.hateblo.jp

 

地元の内科で血液検査をしたところ、鉄分不足だったので、

先日栄養療法を行っている病院に行って、詳しい検査をしてきたのです!

保険が効かないピロリ菌の検査と女性ホルモンの検査もあったため、費用は1万円くらいかかりました^^;

検査結果は、ピロリ菌(-)で、女性ホルモン(DHEA)の量にも問題はないとのことでした。

ただ、フェリチン(貯蔵鉄)の数値は23ng/ml・・・。

内科で検査したときより減ってる!?・・・Σ(´∀`;)

不妊治療の成功例|クリニック・ハイジーア

こちらのサイトによると、

元気な赤ちゃんを産むための、フェリチン値の理想は100です。
たとえ高齢出産でも、フェリチン値などの数値がよく、栄養状態がよければ、20代のお母さんにひけをとらない元気な赤ちゃんを産むことが可能です。
アメリカでは、「フェリチン値が40以下では妊娠してはいけない」と言われています。着床不全や、早産、流産のリスクを高めると考えられるからです。

平均すると40~50くらいに数値が上昇すると、多くの患者さまは体調が良くなった!と、多くの患者様がおっしゃいます。

フェリチン値が低いことが不妊の原因にもなるということがわかりました!!

これはまた目からウロコでした・・・。

 

サプリメント療法について

私の場合、ヘム鉄サプリメントを飲み、フェリチン値の改善を目指すことにしました。

ヘム鉄は肉類などに含まれる鉄分で、野菜などに含まれる非ヘム鉄よりも吸収率がよく、副作用も無いとのこと。

病院で処方されるサプリはドクターズサプリと言われ、市販のサプリとは成分も吸収率も違うらしいのですが、費用が高いという面から賛否両論あるみたいです。

サプリ業者と手を組んで高額なサプリを売りつける悪徳なクリニックもあるとか。

色々ネットの情報を吟味して、病院のサプリは断ろうかな~と思ったのですが、1~1ヶ月半で7000円と比較的安価だったのでとりあえず購入しました。(大量のサプリを勧められてウン万円取られると書いてあるサイトもあった)

病院では一緒にビタミンB群も採るとベストと言われましたが、色々調べて、アメリカの会社のサプリメントがとても品質が良くコストパフォーマンスも良いという情報を得たので、ビタミンB群はそちらのサプリを購入することにしました!

ですが、普通の病院ではサプリはあまり推奨していないようですね。

以前かかりつけの不妊外来でも相談したところ、基本的には食べ物から栄養を摂ってください・・・と言われましたのでね(´ω`;)

しかも輸入モノのサプリですと、自己責任になりますし・・・。

それでも、予防医学が発達しているアメリカだと、サプリメント療法というのは普通に行われているようなので、そこまで敬遠するものでもないかなぁと思います。

一般的なお医者さんがサプリを推奨できない理由は色々あるんでしょうね・・。

 

たんぱく質を積極的に摂って、甘いものを控える

また、普段の食事では肉や魚、豆などのたんぱく質を多く摂るように指導されました。

中性脂肪の値が低く、全体的にカロリー不足とのこと・・・。

確かに、今まで朝食を抜いたり、昼は菓子パンとかサンドイッチを食べたり、酷い食事だったので・・・。

最近は朝食もご飯や卵を食べたり、お昼もお弁当を作っていくようにしています。

また、ココナッツオイルが良いと勧められました。

まだ取り入れられてないけど、今度買ってこようかな・・・。

 

また、お菓子や砂糖などの甘いものは控えるようにと言われました。

こちらの本によると、砂糖など甘いものを採りすぎると、急激に血糖値が上がることで血糖値を下げる働きのある「インスリン」が分泌されるのですが、インスリンが出すぎて血糖値が下がりすぎることがあるそうです。

そうなると、副腎という場所から「アドレナリン」や「コルチゾール」というホルモンが出てきて、血糖値をまた上げてくれるのですが、これらのホルモンはいわゆる「ストレスホルモン」です。

ストレスホルモンが出すぎると、自律神経が乱れて様々な体や心の不調につながってしまうとか。。

まさしく・・・。。今までストレスがたまると甘いもの(チョコやクッキー、ココアなど)を摂りまくっていたし、それも体調不良に拍車をかけていたのかな~・・・という感じです。

我慢しすぎるのもよくないとは思うけど、とりあえずはできるだけ甘いものを控えて様子を見てみようかな。。

 

色々調べてみて、栄養不足落ち込みとかうつっぽい症状だけでなく、不妊の原因にもなるということがわかり、今までの不調の原因すべてはコレだったのでは!!!?・・・と、答えに辿り着いたような気がします。

栄養状態を変えるなんて、すぐにはどうにもならない、長期戦になりそうですが、ちょっとずつでも改善されていけばいいなぁという感じです。。><

不妊の場合でも体外受精などを始める前に、栄養状態を見直してみるのもいいかもしれないですね。。

私は結婚して5年間、食事や栄養については全然気にしたことがなかったし、内膜症も発症したので不妊はそのせいかと思っていたけど、そもそも栄養不足や痩せすぎが原因の1つだとようやく気付けてよかったかなと思います。

5年間無駄にしたような気もするけど_(´ω`_)⌒)_ でもまだ早いうちに気付けてよかったかな・・・。

他にもホルモンバランスの崩れなどもあるみたいなので、そのことはまた別の記事に詳しく書きたいなと思います!

 

今回はウォーキング日記はお休みします(;ω;)

またネタが溜まったら描こうと思います~♪ 

 

 

★読者登録はこちらから(^o^)ぜひお願いします♪

ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします♪ 

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村


人気ブログランキング