読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるもふアラサー日記

アラサー主婦が色々模索しながら、健康的な心と体を目指す日記。

毒素の75%は便から出て行く!有害物質ノイローゼにならないためにも腸のデトックス力を上げよう!

f:id:yurumofu:20170215123937j:plain

 スポンサードリンク

 

こんにちは!ゆるもふです。

いつかのブログに、「本を読むのは趣味ではない」って書いたのですが、
読む本が無いとなんか手持ち無沙汰で、読書は趣味になりつつあるのかなと思う今日この頃です(^^ゞ

ただ、本が増えていくのは悩みどころです・・・。
電子書籍は目がチカチカして苦手だし、図書館には最新の本があまりなく、
ネットでは中古の本が選びたい放題なので、気軽に買っちゃってました(ノ∀`;)

これ以上増やすのは・・・と思い最近は自重中です。(でも安いのがあれば買ってるw)

ネットで情報を探すのはあまり好きじゃないので、てっとり早く本を読みたくなってしまうんですよね・・・(ノω`)

この間、近くの本屋に立ち読みに行くという強行手段を取りました(笑)

前置きはさておき、本題に入りたいと思います。

★もくじ

 

有害物質ノイローゼになりかけた・・・

この間事件は起きました・・・。

新しく購入した保温ポットに入れておいたお湯を、寝る前に飲もうとしたところ、

なんか変な味する・・・・!!!( ゚Д゚; )

その次の日の朝、色々調べたところ、シリコンのパッキンの臭い?がうつったんじゃないかということがわかりました。

ただでさえ環境ホルモンとかに敏感なわたくし・・・シリコンが溶け出たんだろうか・・・?とか心配になって調べ出したら、出るわ出るわ!色んな情報が!

シリコンに限らず、お鍋やフライパン、食器などにもあまりよくない物質が含まれているとか、電子レンジの害とか、どこまでが信憑性のある話なのか、調べているとどんどんわからなくなってしまいました(´Д`;)

国産の安全な土鍋を買ってみた

調べてるとどんどん怖くなってきたので、このままじゃ有害物質ノイローゼになってしまう・・・と思い、調べるのをやめました。

でもお鍋類くらいは、ずっとボロボロの安物を使ってるしこれを機に買い換えてもいいかな?それなら安全なものを使うに越したことないかな?・・・とか思って、

サンエフ健康陶器

こちらのお店の鍋を買ってみました!!
天然素材のみを使った陶器だそうです(´・∀・`)

f:id:yurumofu:20170214155100j:plain

蒸し皿がついた土鍋(手前左)と、玄米も炊ける土鍋(手前右)、
湯沸しポット(奥左)とレンジ対応のフタ付き陶器(奥右)です!

まるっこいデザインと、土そのものの温かい雰囲気が可愛くて気に入っています(*・∀・*)

レンジ対応の陶器はシリコンスチーマーの代わりに使ってます(^^ゞ
そのままだとフタのツマミが出っ張っててレンジに入らなかったので、
フタを裏向けにしてレンジに入れてますw(;∀;)

有害物質ノイローゼの方がよっぽど体に悪い!

一応お鍋類は安全なものに変えてみましたが、こういうものの害について
過度に心配しすぎるのはよっぽど体に悪いと思いました!!

添加物や農薬、合成洗剤など、最低限避けられるものを避けることは必要だと思いますが、調べ出すとキリがないし、
そもそも自然界に元々存在しているものもあるし、過度に心配してビクビクするのは、体に取り込んだわずかな毒素よりも、

よっぽど発がん性が高いんじゃないか!?とか思いましたw(;∀;)

それに、有毒物質を外に出す力は私たちに元々備わっていますよね!

毒出しについて調べていたら、こんなページにたどり着きました。

毒素の75%は便から!腸のデトックス力を上げるには?

毒素を体に溜めこないように

このページによると、

毒素・・・水銀などの有害金属、残留農薬食品添加物などの有害化学物質
体内で毒素を排出するのはまず「排泄」です。
本来、人には毒素を排出する働きがあります。
●便からの排出・・・75%
●尿からの排出・・・20%
●汗・・・・・・・・・・・・・ 3%
●毛髪、爪・・・・・・・ 2%

毒素の排出は便と尿で95%を占めてるんですね!!?

汗かいてデトックス!ってよく言われるけど、汗はたったの3%・・・。

やっぱり腸内環境をよくして便をどんどこ出すことが、毒素を体から出して、健康になるカギなんですね!!

日常の生活で蓄積された有害物質が栄養素の吸収を妨げることや、
さまざまな代謝機能や生理機能に悪影響を及ぼすからです。

このように、有害物質は栄養の吸収にも関わってくるんですね。

私は腸内環境を整えるサプリ等を摂り始めて、毎日便通が来るようになってから、だいぶ体調が良くなってきたので、やはり毒素が排出されたことが良かったのかもしれません。

毒出し食材についても書かれていました!

◆毒素を捕まえて出すもの
ねぎ、ニラ、にんにく、玉ねぎなどのニオイ成分(イオン化合物)
・・・水銀や鉛のような有害金属だけを選んで結合する


◆解毒作用を強化するもの
ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、大根などのアブラナ科の野菜(イソチオシアネート)・・・肝臓における解毒作用を高める
ニラ、にんにく、ねぎ、玉ねぎ、海藻など(セレニウム
・・・有害物質を無害化する

 

◆毒素をくっつけて出すもの
リンゴ、ごぼう、きのこ類、海藻類など(食物繊維
・・・腸内で有害物質を吸着、便のかさを増やし便秘を解消、善玉菌が育ちやすい腸内環境を作る

※一部抜粋しました

小松菜、キャベツ、白菜、大根、ブロッコリー等のアブラナ科の野菜は、
免疫力を高めるのにも良いと最近テレビでも言っていました!!
最近これらを良く食べるようにしてます~♪あと、ネギや玉ねぎなどもよく食べています(*^─^*)
(小松菜はほうれん草の仲間だと思ってたけど、ブロッコリーとかの仲間だったことを初めて知った!)

結局、腸内環境が健康のカギを握っている!

ストレスや体調によって便秘だと、便が排泄されずに体内に溜まっています。そうすると有害物質の排出が防げられるだけでなく、腸内に悪玉菌が増殖しやすくなり、発ガン性物質などの新たな毒素が生成されてしまいます。さらにこの新たな毒素が腸壁や腸管から血液に吸収され、全身の細胞や器官に悪影響を及ぼし、頭痛や肩こり、疲労、免疫力の低下などを引き起こすといわれています。

腸内がきれいになれば新たな毒素の発生を防ぎ、血液からの再吸収を防ぐこともできます。 

やはり腸内環境が健康のカギを握っていると言っても過言ではないようです!!

腸内環境や毒出しについての本も読みたい!・・・と思っていたのですが、冒頭に書いたように色々読みたい本が多くて選べず、結局自重してしまいました(ノ∀`;)

腸内環境の研究はどんどん進んでいるようで(古い本を読むと情報が古くなるくらい)、がんやうつ病、アレルギー、その他様々な難病治療のカギとなるのでは・・・と書かれていました(立ち読みしました_(┐「ε:)_)

小麦グルテンの危険性やリーキーガット(腸壁が傷ついている)について書かれた本も最近はチラホラあるようですね。

これらの本など・・・

リーキーガットについては以前書いたこちらの記事もどうぞ。

腸内カンジダ!?リーキーガット!?様々な不調は壊れた腸が原因なのだろうか・・・? - ゆるもふアラサー日記

 

私はリーキーガットの治療(腸内壁修復サプリ&食物繊維サプリ&乳酸菌サプリ)を始めて5ヶ月、虚弱体質と心のモヤモヤがだいぶ軽減されてきたので、
近頃なんだか心がざわざわモヤモヤする・・・という方はぜひ腸内環境と食生活を見直してみて下さい。

精神的なことに腸なんて関係ないじゃん?と侮るなかれ!!

食事腸内環境は本当に大切です・・・・o(*`ω´*)o

食事療法については前回のブログにまとめてます♪

心身の不調を食事で改善する!日野式食養生と食養療法。栄養の過剰と欠乏が混在する現代で、気をつけたいことは・・・ - ゆるもふアラサー日記

 

 

★読者登録はこちらから(^o^)ぜひお願いします♪

★管理人別ブログ更新しました♪

fuachan.hatenablog.com

ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします♪ 

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村


人気ブログランキング