読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるもふアラサー日記

アラサー主婦が色々模索しながら、健康的な心と体を目指す日記。

腸内環境によって性格が変わるらしい。私の本当の性格って何だろう?(占いの話も(^^ゞ)

f:id:yurumofu:20170330122557j:plain 

スポンサードリンク

 

1ヶ月ぶりの更新になってしまいました!

最近はマンガブログの方がメインになってきています(^^;ゞ

日常的な話題はマンガブログで更新しております( *゚ェ゚)最新話↓

fuachan.hatenablog.com


以前、腸内フローラに関する本を読みました。↓こちらの本。

この中に、「腸内フローラは性格までも変える」と書かれている部分がありました。

活発な遺伝子を持つネズミと、臆病な遺伝子を持つネズミに、それぞれ、「活発フローラ」と「臆病フローラ」を移植する、という実験を行ったところ、

活発ネズミの活発さが弱まり、臆病ネズミの臆病さが弱まったというのです。

(もっと詳しい実験内容が書かれていましたが、借りて読んだ本なので手元になくて、曖昧なことしか書けません(^^ゞ)

つまり、腸内環境次第で、活発な性格が臆病になりうるし、臆病な性格が活発にもなるってことなんですね!?

 

私はこのことに、思い当たる節があります。

私は幼い頃から、性格がコロコロ変わってるんです!

今までを振り返ってみて、少し自分の話を書いてみようと思います。

1.小学生のとき

小学校低学年までは運動も苦手で、そんなに活発じゃなかった気がします。

小学校高学年になると、急に運動が得意になり、スポーツテストで上位の方に行くようになりました。

更に、自信がついたのか、めちゃくちゃ目立ちたがり屋になりました(笑)

クラスでは何をするのも積極的に立候補し、人前に立つのが大好き!

とにかく目立ったことをしようとしてました。

2.中学生のとき

中学校に入ると、目立ちたがり屋は完全に消え、とにかく目立たないように過ごしてました。思春期だったのと、ヤンキーが多かったので、毎日ビクビクしてたんですよね~。。。

受験のストレスやクラスに馴染めないストレスで食欲もなくなり、この頃も体調悪かったですね~・・・。

3.高校生のとき

高校は進学校だったので、あんなにビクビクしていたヤンキーがまったく居ない!!

授業中シーーーーンとしているのにめちゃくちゃギャップを感じました。(中学では授業中の私語が当たり前だった)

運動部に入り、食欲も出てご飯もモリモリ食べることで、すごくタフになりました!

相変わらずクラスでは大人しかったけど、ストレスはあまり感じなかったですね。

本来目立ちたがり屋だから、新体操部に入って発散できてたのかも。。

4.大学生のとき

大学に入ると、また目立ちたがりの部分が出てきて、勉強そっちのけで色んな活動で飛び回っていました。この頃もストレスはなく、ご飯もモリモリ食べていましたね。

性格も、思い立ったら即行動!!・・・というような、すごく軽率な人間でした(笑)

5.社会人

社会に出てからは、デスクワークになり、目の酷使と肩こり、頭痛で、またご飯が食べられなくなってしまいました。

仕事のストレスも相まって、体調がとことん悪くなりました・・・。

しかも、細かい文字を見たり1mm単位でデザインを修正したり、すごーーく細かくて完璧主義な性格になってしまいましたね・・・。

ミスが許されないってことで、何回も確かめたり、思い立ったら即行動の性格はどこへやら・・・。

その状態を引きずって結婚してしまったので、結婚後もずっと体調不良、一人では何も決められない優柔不断、完璧主義で失敗が怖くて何も踏み出せない性格・・・・゚・(ノД`)・゚・

 

ここまで書いてみると、ストレスが無くてご飯をモリモリ食べられていた頃は、割と活発で、周りを気にしない性格のようです。

ストレスを浴びると、途端に気弱で、気にしすぎる性格になってしまうんですね~~。。

本によると、ストレスを浴びると腸内環境が乱れてしまうみたいなのです。

だから食欲もなくなり、消化も悪くなり、食べられない、栄養も吸収しない、

腸内環境がどんどん悪くなる→体調も悪くなる→ストレスに対抗できない→気にしすぎる→食欲が出ない・・・の悪循環なのかなと・・・。

人によってはストレスで食べ過ぎるという人もいると思うけど、それによって腸内環境が乱れることは同じですよね・・・。

やはり、ストレスをうまく受け流し腸内環境が整っていると、

性格も明るく活発になれるんじゃないかな~?と思います。

 

ここからは、少し違う観点から書いてみます。

この間、ネットでとある占いをしてみたら、思いのほか当たっていたので、その占いに関する本を買ってみたんです。

そしたら、ビックリするほど当たってて!!!

占いって、誰にでも当てはまること書いてあるっていうじゃないですか。

例えば、「社交的だけど、孤独を愛するところもある」・・・とか(笑)

なので、心底信じないタイプだったのですが、この占いに関しては、家族みんなを見てみても、的を射てる感じがして、面白いな~と思いました。

それによると、私は本来「太陽」の人で、明るいタイプなんだそうです。

ただ、中心に繊細な星というのを持っていて、そのためにデリケートなのかな~と・・・。

だから、ほんとは明るく活発なんだけど、ストレスに弱いってことなのかなと思いました。

芸能人で見てみると、星野源さんと一緒でしたw(ノω`)

他にも私は男性の星を2つ持っていて、逆に家庭的な星が全然ない(笑)

こういうタイプが専業主婦をすると、ほんとは苦しいらしいです・・・。

働きウーマン(笑)だった私の母や、今も現役バリバリで働いてる逃げ恥の百合ちゃんのような叔母、

ずーっと先生をやっていて家事が一切できないひいおばあちゃん、キャリアウーマンの友達にも、家庭的な星がありませんでした。

逆に、「夫を立てなきゃだめ」という昔ながらの主婦という感じのおばあちゃんや、出産を機に家庭に入り主婦をやっていた旦那のお母さんには家庭的な星がありました。

こんなに当たるのか!!?ってほんとにびっくりした・・・(@@;

そう考えると、家庭に入りたい人もいるし、仕事を持っていた方が合っている人もいるし、人それぞれなんだな~と・・・。

占いによって、「あ、私は家庭的じゃないんだ。じゃあ家事ができなくてもしょうがないな」って諦める方が気持ちが楽になる気がしますね(笑)

男性の星があるから、以前働きたい!!って思ってたのも仕方なかったのかなって(^^ゞ

まあでも、今は今すぐ働きたいなんて気持ちは全然なくなりましたし、主婦が嫌!!とかもなくなったので、先のことは気楽に考えたいと思います^^

これで旦那が、「女は家庭にいて家事をしっかりしろ!!男に尽くせ!!」っていう考え方だったらすごく辛かったんだろうけど、

この適当な家事を許してもらえて、ご飯作ってくれたり積極的に家事もやってくれるので、すごく幸いだったな~~と思います(^ω^)

あと、私には社交的な星が無くて、孤独を愛するタイプでした(^^;

あ~・・だからいつも、結局一人になることを選んでしまうのかw

集団の中にいると疲れてしまうんですよね・・・。('、3_ヽ)_

習い事も、グループより個人レッスンの方が合ってるのかもな~~(^^;ゞ

 

ちなみに旦那は基本の性格がストレートで白黒ハッキリ!というタイプでした。

攻撃型の武闘派で、やられたらやり返す!みたいな性格らしい。

以前一緒に働いてたときに、電話口でものすごく相手とやりあってたことを思い出すw(T∀T)

その時は「怖~~~」って正直引きました_(┐「ε:)_

フロア中の人たちが「なんだなんだ?」ってザワザワしてました(笑)

今でも車運転した時は攻撃型になるので怖いですね(^_^;)

容赦なくクラクション「ビーーーーーー」とか鳴らすし_(┐「ε:)_

家庭の中では全然攻撃型じゃないです(*´-∀-)ホッ-3

この占いで見ると、私の方が旦那より強いのですwww(T∀T)ワハハ

 

腸内環境の話から書いて、占いの話になってしまいスイマセン(^^ゞ

性格って人それぞれだし面白いな~と思ったのでした。

本来自分の持つ性格を活かせる時が来たらいいな~と思います(´・∀・`)

 

★読者登録はこちらから(^o^)ぜひお願いします♪

ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします♪ 

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村


人気ブログランキング