読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるもふアラサー日記

アラサー女子が不調改善を目指す健康お役立ち日記。近所で見かける猫ちゃん達の観察イラストも。

食事改善とサプリ、漢方を始めて7ヵ月・・・血液検査の数値が改善!\(^o^)/根気よく続ければ結果は出るのですね・・・

お役立ち ねこ リーキーガット 心と体の健康 漢方 妊活

f:id:yurumofu:20160917123621j:plain

ゆるもふです。

実家に帰省して1ヶ月が経過しました。姉と甥っ子も新居に引っ越してしまったので、なんだか暇を持て余す時間が増えました(^^;

家事もほとんどやってもらえるし、究極のぐーたら生活をしてますが・・・

自律神経的によくない生活だなと思ってます(´ω`;)

でも朝早く起きてキビキビ家事をやる生活よりストレスは少ない気もする(・ω・)

体の調子を治すにはどちらがいいんだろう・・・・?(´∀`;)

 

最近旦那が、LINEで猫ちゃんの目撃情報を送ってきてくれますw

家のすぐそばで見かけたそうなのです!

私が見たことない子達ばかり!!(*´Д`*)

実家近くには全然猫ちゃんが居ないので寂しい限りです(´Д⊂グスン

 

7ヶ月ぶりの血液検査・・・・

さて、先日また病院に行って来ました。

前回行った血液検査の結果が出ていたのですが、思いもよらない結果が・・・!

 

今年の2月、こちらの記事に書いたのですが、 

yurumofu.hateblo.jp

この時、栄養療法の病院に行って、隠れ貧血がわかる「フェリチン」や女性ホルモンの元となる「DHEA-S」の数値を測ったのですが、

2月の時点ではフェリチン→23.6 DHEA-S→182 でした。

 

それが、今回の検査結果では、フェリチン→60 DHEA-S→207 に!!!

 

ふ・・・増えてる・・・!!!!Σ(゚ω゚ノ)ノ

 

フェリチン70を下回ると何らかの精神症状が出るらしく、

健康な子供を産むためには100くらいあるのが理想だそうです。

病院の先生には80くらい欲しいと言われました。

そのフェリチンが60まで増えてたというのはビックリでした!

あと20・・・!!!(*T∀T*)

 

この記事にも書いたのですが、

yurumofu.hateblo.jp

 一時期、鉄のサプリを飲んでいて、Fe(血清鉄)の値が29→190(基準値外)にまで増えていたので、その後鉄サプリを飲むのを止めたのです。

その後は血のめぐりなどを改善する漢方を2ヶ月くらい飲んでました。

どれが効いたのかわからないけど、どちらにしても数値が改善していて良かった!!

DHEA-Sは女性ホルモンの元?になるものだそうですが、あまり低いと不妊の原因になるみたいで、200くらい必要だと病院の先生に言われました。こちらも増えていてビックリ!!

これも高い漢方を飲んでたおかげなのだろうか・・・!?(*T∀T*)

 

漢方はじわじわと効くみたいで、飲み始めて1ヶ月くらい効果が感じられず辛かったけど、2ヶ月くらい飲んでみて、ちょっとずつ良くなってるような・・・?という感じはありました。

去年の2月から7ヶ月経って、数値が改善しているのはよかったです(ー∀ー*)

自分の体感的にも、2月頃のどん底期に比べたら、大分楽になりました。

 

また、こちらのブログで書いた副腎疲労症候群。

yurumofu.hateblo.jp

この検査もしてもらったのですが、あまり詳しく解説はされなかったので詳細はよくわからないのですが、数値的にはギリギリOKとのこと!w

副腎疲労にはなっていませんでした!!(・∀・)

なりかけてたけど、ギリギリ大丈夫だったのか、漢方などのお陰で回復したのか。

とにかく一安心でした。

 

漢方外来受診

こちらの病院では漢方も取り扱っていて、

漢方専門の先生に詳しい話を聞いてもらい、新しい漢方を2種類処方してもらいました。

こちらは保険が効くので助かりました~~(T∀T)

今までの経緯などを話したところ、

「頑張りやなのでは?」

「自分の限界がわからずとことんやってしまうタイプではないか?」と言われました。

その通りです・・・!!

何事も限界までやらずに、ほどほどのところでやめる、休憩するくせを付けて下さいとアドバイスされました(^^ゞ

 

それと、典型的な血虚(血が足りていない状態)だということ。

以前、漢方薬局では瘀血(血の巡りが悪い状態)だと言われたのですが、そもそも血が不足していたのですね・・・。

生理周期が長くなるのはそのためじゃないかと。

周期が短くてしょっちゅう血が出て行ってたら、貧血でクラクラになってしまいますからね・・・。ちゃんと体がバランスを取ってくれているのだそうです。

とにかくの材料になる食材赤身のお肉小松菜ほうれん草など・・・を摂って下さいと言われました。

 

余談なのですが、去年の冬に鉄分不足に気付き、その頃からそれまであまり食べていなかった小松菜などの葉物野菜、牛肉を食べるようにしたのです。

それと、カツオのたたきなどの赤身の魚もよく食べるなど、気をつけていました。

すると・・・鉄サプリも漢方も何も飲んでないうちの旦那・・・・

今年春の健康診断の血液検査、

Feの値が基準値超えてた・・・!!!www(゚д゚)! 

これにはビックリしました。

やはりサプリや漢方だけじゃなく、食事からの栄養が基本なんですね~。

 

西洋のお薬は一切飲んでいません

7ヶ月で数値がだいぶ改善しましたが、西洋薬は一切飲んでいません。

去年、抗生物質を飲んで体を壊した恐ろしさから、西洋薬にますます抵抗感が出てしまいました・・・(´∀`;)

(もちろん、どうしても必要なお薬は飲まないといけないと思いますが!><)

漢方や栄養療法、食事療法でも改善に向かうことがわかりました(TωT)

人間に備わっている自然治癒力を最大限に引き出すことが、 体調回復への近道なのですね。

ゆっくりだけど、少しずつ体調がよくなっているので、この調子で体調が回復していくといいな~と思います><

 

★読者登録はこちらから(^o^)ぜひお願いします♪

★漫画ブログやってます。
6話公開しました♪

fuachan.hatenablog.com

 

ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします♪ 

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村


人気ブログランキング