読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるもふアラサー日記

アラサー女子が不調改善を目指す健康お役立ち日記。近所で見かける猫ちゃん達の観察イラストも。

遅延型フードアレルギーの検査結果が届いた!不調の原因は卵や大豆製品の食べすぎだったのか!?

お役立ち 心と体の健康

f:id:yurumofu:20160822141813j:plain

ゆるもふです~。

今、実家に帰省しています。

お盆に旦那と一緒に帰省したのですが、私を置いて旦那だけ帰宅しました^^;

しばらく実家でゆっくりしようかなぁと・・・(´ω`;)

ちょっと無理しすぎていたので、ここいらでちょっと休憩してもいいかな~・・・なんて思ってます。。。

でも実家でボーっとするわけにもいかないし、何しよう。。。全く未定です。

これからどうしよう私~~~O(:3 )~ ('、3_ヽ)_

 

さて、先日こちらの記事に書いた・・・

yurumofu.hateblo.jp

 

 遅延型フードアレルギーの検査を受けてきました!!

 最初、こちらの自宅でできる検査キットを購入したのですが、

IgG 96 スタンダード・フード・パネル[日本]

IgG 96 スタンダード・フード・パネル[日本]

 

自分で指から採血するのが非常に難しく・・・(´Д`;)

検査紙5本?6本?くらいとてもじゃないけど自分で採ることができませんでしたorz

個人差はあると思うけど、指から全然血が出てこない!!(低血圧のせい?^^;)

コールセンターに電話したところ、提携の医療機関で受けてもらえれば、キットの代金を返金できる・・・とのことだったので、近所の医療機関を調べてもらって、結局病院で検査を受けてきました。

この遅延型フードアレルギー検査」「遅発型フードアレルギー」と言われたり、スローフードアレルギー」とも呼ばれているものですが、

即時型のアレルギーとは異なり、じわじわと体の調子を悪くすると言われているのです~。

私は軽い喘息アトピーの症状もあることから、普通のアレルギー検査も一緒に受けてみました。(こちらは保険がききます)

全部で3万5千円くらいしました・・・・(TωT)

 

その遅延型フードアレルギーの結果が、約1ヶ月経ってようやく手元に届いたのです~~~!

海外の検査機関に送るので、ものすごく時間がかかってしまうようです。。

病院に5回くらい電話して、「届いてますか!?」・・と何回も催促してしまいましたw

結局実家に帰省中に届いたので、帰宅した旦那に代わりに取りに行ってもらいました^^;

まず普通のアレルギー検査の結果からなんですが・・・・

 

ハウスダスト「ダニ」アレルギーでした!!Σ(´∀`;)

旦那にぬいぐるみ達がアレルゲンだと言われてしまいました・・・(T∀T)

私が掃除をサボってるせいだろうか・・・・_ノ乙(、ン、)_ 

ぬいぐるみ達も折を見て洗ってあげねば・・・(TωT)

 

そして・・・いよいよ肝心の・・・

遅延型フードアレルギーの結果なのですが・・・・

 

「卵黄」「卵白」が共にレベル6の最高のランクになっていました!!!!

 

やっぱり!!!!

 

最近なんとなく、「卵」が怪しいんじゃないかとおもってました!(T∀T)

 

他にも・・・

まさかの「大豆」レベル5・・・・。

それに伴い、似たような仲間のさやいんげん小豆もやしなども高めの数値になっていました・・・。

 

実は最近、パンをやめるのと同時くらいに、を食べるのをやめたのです。

そうすると、少し体調が良くなったような気がしました。

小麦をやめたからだと思ってたのですが、その後だけ食べたところものすごく体調が悪くなったことがあったのです・・・(´Д`;)

うすうす原因はなのでは・・・と思っていました・・・。

 

卵は、結婚してから、旦那が毎朝たまごかけご飯を食べる習慣に合わせて、私も毎日食べるようになったのです。

たまごサンドも大好物なので、1日に2個以上食べることもよくありました。

大豆に関しても、毎朝みそ汁豆腐納豆を食べたり、毎日豆乳を飲んだり、極めつけは、ソイプロテインを摂ってました(T∀T)

大豆小麦乳製品などは、アレルギーを起こしやすい食べ物なので、頻繁に摂らない方がいいみたいなのです。。。

私の場合、結婚後に食生活が変わったことも、影響したのかもしれません。。。

それまで頻繁に食べていなかった食品を、頻繁に摂り始めたことが問題だったのかも。。

 

気にしていた「小麦」に関しては、あまり高い数値ではなかったです。

でも、「製パン用イースト」レベル3だったので、やはりパンは頻繁には食べないほうがいいなと思いました^^;

乳製品はどれもレベル3くらいだったので、こちらも頻繁には摂らない方がよさそうです。

 

他にも野菜などでレベル3程度のものがちらほらありました。

高い数値が出たからって、全く食べない方がいい、というわけではないようです。

どれくらいアレルギーがあるかが、リーキーガット症候群がどの程度進んでいるかの指標になるようです。

食生活を見直したり、リーキーガットの治療を受けたりして腸が回復すると、数値も低くなっていくようです。

 

とにかく私の場合は、「卵」「大豆」製品を控えめにして生活しようかな~と思います。

卵に関しては、効率的に卵を産ませるために親鶏に抗生物質ホルモン剤を含んだエサを与え、卵にもそういうものが含まれているのでは・・・という話も聞いたことがあります。。

もしかしてそういうものを頻繁に摂ることにより、ホルモンバランスが崩れ、PMS内膜症の原因になったんじゃないか・・・なんて思ってきました(´Д`;)

安い卵ばっか食べてましたしね・・・・○| ̄|_

 

栄養があるものだからって、摂りすぎはよくないってことですね。。(TωT)

しばらく様子を見てみて、体調がよくなったらいいなぁと思います。。

卵やめて、内膜症が小さくなったりしないかな~~・・・なんて(; ・`∀・´)

何にしても、ひとつ原因がわかってよかったです!

 

★マンガブログ始めました!

第4話まで公開中です♪

fuachan.hatenablog.com

 

★読者登録はこちらから(^o^)ぜひお願いします♪

ブログランキング参加中です。宜しければクリックお願いします♪ 

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村


人気ブログランキング